無料で廃車手続きを済ませる【廃車専門業者はインターネットで検索】

最新記事一覧

用意してから手続きを

自動車

引越し後や未成年の場合

所有している車を廃車にするためには、様々な書類を陸運局に提出しなければなりません。具体的には、抹消登録申請書や手数料納付書、自動車リサイクル券です。この他にも、解体証明書やナンバープレートの提出も必要となるので、前もって用意しておくことが大事です。ただし廃車手続きを、専門業者に任せる場合は別です。この場合は必要書類として、運転免許証などの身分証明書、自動車検査証や自賠責保険証書を提出することになります。いずれも簡単に用意できるものですし、ナンバープレートなどを剥がす手間もかかりません。この手軽さから、専門業者による廃車手続きには人気があります。ただし、上記以外の書類が必要となることもあります。たとえば軽自動車以外を廃車にする場合には、印鑑証明書が必要となりますし、さらに実印も持参しなければなりません。また引越しなどにより、自動車検査証に記載されている住所とは異なる場所に住んでいる場合には、そこでの住民票も必要書類に加えられるのです。さらに未成年が廃車手続きを依頼する場合、親権者からの同意書、その親権者との関係が明確に記載されている戸籍謄本も必要となります。このように必要書類が多めになるケースもあるので、専門業者に依頼する前に十分に確認しておきましょう。インターネットで調べることも手ですが、専門業者にメールや電話で問い合わせることもひとつの手です。対応の良し悪しから、信頼できる業者かどうかを確認することもできるので、一石二鳥となります。

Copyright© 2017 無料で廃車手続きを済ませる【廃車専門業者はインターネットで検索】 All Rights Reserved.